ブレーキレバーの引きしろ調整

ブレーキレバーが握りにくいと思ったことはありませんか?ブレーキレバーの引きしろを調整すれば、かなり使いやすくなります。
自転車通勤とダイエット
ユルイ自転車通勤入門 | はじめに | 通勤用自転車の選び方 | 自転車通勤の楽しみ方 | 修理とメンテナンス | 掲示板

ユルイ自転車通勤入門 > 修理とメンテナンス > ブレーキレバーの引きしろ調整

ブレーキレバーの引きしろ調整

手が小さい方は、自転車のブレーキレバーが遠いというか、ちょっと操作しづらいのではないでしょうか?

僕も手が小さいので、標準状態で使用した場合は、ちょっと使いづらいんですよ。

そこでお奨めしたいのがブレーキレバーの引きしろの調整です。
普通に自転車に乗っている人にはあまり知られていないかもしれませんが、ブレーキレバーの初期位置は簡単に変えることができます。

ちょっと調整するだけで、使いやすくなりますのでこの調整はお奨めですよ♪

あ手が小さい場合、ブレーキレバーまで指が届かず、ブレーキが操作しにくいですよね〜

あそんな時は、写真の位置にあるネジを締め込んでブレーキレバーの初期位置を手前に調整します。

実際にやってみるとわかりますが、締め込んでいくとブレーキレバーが手前に移動してきます。後は使いやすい位置に合わせればオッケーです。

あ最初の状態と比べると一目瞭然!

第2関節あたりで握れるようになり、とっても使いやすくなりました〜

さて、この調整を行った時、場合によっては「いつもブレーキが効いている状態」になってしまうことがあります。

これは、ブレーキレバーの初期位置を変えたことで、いつもブレーキを引いている状態になってしまったためなので、続いてブレーキ側の再調整が必要です。

コメントを投稿

このページに関する追加情報をコメントしていただけたらありがたいです!
なお、コメントを表示する前にこのサイト管理人の承認が必要です。承認されるまではコメントは表示されないのでしばらくお待ちください。










MIYATA SJクロス

MIYATA製のお気楽クロスバイク「SJクロス」。
サイズ展開は、26インチと27インチの2種類で、それぞれに通常のダイナモライトのモデルと、ハブダイナモ(オートライト)搭載モデルの2種類がラインナップされています。

→ MIYATA(ミヤタ) SJクロスの詳細

ブリヂストン サブナードスポーツ

ブリヂストン製の通勤用自転車「サブナードスポーツ」。
サイズ展開は、26インチと27インチの2種類で、それぞれに通常のダイナモライトのモデルと、ハブダイナモ(オートライト)搭載モデル、自動的にタイヤの空気補充をしてくれるというエアハブ搭載モデルの3種類がラインナップされています。

→ ブリヂストン サブナードスポーツの詳細

ブリヂストン サブナードスポーツ

パナソニック(panasonic)製の通勤用自転車「エアーライト」。
サイズ展開は、27インチのみですが低床フレームの採用で背の小さい方でも乗れるようになっています。

→ パナソニック エアーライトの詳細


since 2007/5/26 Copyright (C) ina. All Rights Reserved